• スタッフブログ 先生やオーナーが教室の出来事をお知らせ!
  • よくある質問
  • 採用情報
  • 会社概要


  • ちょうふどっとこむ
  • 調布FM
ドリームヴォイスが企画・制作するラジオ番組  ドリームヴォイスコミュニティラジオステーション 「ドリラジ!」
過去の放送内容 2012年 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2013年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2014年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2015年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2016年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2017年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2018年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】

  ★DREAM SIDE ~ユメノカナエカタ~★

【ゲスト】牧野道徳さん(調布FM・ディレクター)
 
さて、6月のゲストはこの番組、ドリラジ!の担当Dでもある牧野さんにご登場いただきました。
4月に牧野さんのプロデュース番組、「レコードパラダイス4」の公開録音に、
ドリラジもコラボで関わらせていただいたので、
改めてその番組の感想や反響などを語りつつ、
まぁ、ふちだとしては「後悔録音」みたいな部分もありましたが、
そのことについてもさらに触れております。
みゆちゃんの世代だとレコードってどんなもの?
ということも話して、いやージェネレーションギャップ!


   
★VOICE SIDE★
「ガチャガチャ女子トーク!part1」

【ゲスト】 むねかねさん、みっちゃんさん


 
後半はぐっとジェネレーションを下げてお送りする女子トーク
女子2名をお迎えして「私はこれに惚れました!」
今はまっているおすすめしたいマイブーなどなどを、
おっさんと女子3名で語った回です。
ガチャガチャに自分のトーク内容をいれておき、
当たった人が話すという新企画なのですが、 さてどなたにあたりましたでしょうか??
ちなみに収録前に2人で早めに来ていてリハーサルトークを終えて登場していました(笑)
対決がない月ですので、今週のリクエスト曲はむねかねちゃんの
リクエスト曲がかかります!



  ★DREAM SIDE ~ユメノカナエカタ~★

【ゲスト】牧野道徳さん(調布FM・ディレクター)
 
後編は、公開録音でもやった、ガチャガチャリクエスト!を
牧野さんの敬愛する「吉田拓郎さん編」でお送りします。
牧野さんとふちだの吉田拓郎マニアトークにほとんど知らないみゆちゃんがお勉強する回になりました。
ほぼ、すべての吉田拓郎アイテムをそろえているという
吉田拓郎ファンの牧野さんのリクエストはなかなかのマニア選曲。
ふちだはあえて、最近の拓郎さんをリクエストしています。


   
★VOICE SIDE★
「ガチャガチャ女子トーク!part2」

【ゲスト】 むねかねさん、みっちゃんさん


 
後半はぐっとジェネレーションを下げてお送りする女子トーク
女子2名をお迎えして「私はこれが我慢できない!」というテーマでお話ししています。
おっさんの下品な話にかなりドン引きな3人ですがめげずにぐいぐい言っております。
対決がない月ですので、今週のリクエスト曲はみっちゃんの
リクエスト曲がかかります!



  「5週目の未公開トーク集!」

【ゲスト】むねかねさん、みっちゃんさん
 
さてこれらの女子&おっさんトークの取れ高がかなりだったため、
通常週はカットした部分を流しつつ、ほとんどノーカットに近い状態でのオンエアになります。
おっさんの下品トークにドン引きしないようにお願いします。
ま、リスナーのおっさん?たちには共感していただけるかと思います!


過去の放送内容 2012年 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2013年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2014年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2015年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2016年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2017年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2018年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】