• スタッフブログ 先生やオーナーが教室の出来事をお知らせ!
  • よくある質問
  • 採用情報
  • 会社概要


  • ちょうふどっとこむ
  • 調布FM
ドリームヴォイスが企画・制作するラジオ番組  ドリームヴォイスコミュニティラジオステーション 「ドリラジ!」
過去の放送内容 2012年 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2013年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2014年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2015年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2016年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2017年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2018年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2019年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2020年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】

  ★DREAM SIDE★

「ドリラジ!制作本数100本突破記念!
myunとyayo~30分スペシャル!」

【ゲスト】 myunとyayo~さん(アイドル)
 
さて、なんと、この番組「ドリラジ!」も9年目に突入してますが、
番組の制作本数(月に二本すつ制作して再放送してる)が
なんと!100本突破!ということで、
歴代ドリームサイドの最多出演を誇るmyunとyayo~のお二人が再登場!

2018年に日本コロムビアからメジャーデビュー、
そして今年2月にはセカンドアルバムもリリース!
春にはそれぞれソロでテレビ番組にも出演という活躍ぶり!
そろそろ世間もこの二人をみつけはじめた!とその矢先、
この新型コロナでえらい一年に、、
そんな二人の活動の様子やセカンドアルバムについてのトーク、
後半はコンビガチ対決!早口言葉やナレーション対決、そして、
myunさんノリノリ!yayoさんの
新しい扉を開けてしまったセクシーヴォイス対決など
ファンは必聴の回になりました!
対決の審査員はたっくんが厳しく?採点しております^_^


  ★DREAM SIDE~ユメノカナエカタ~

【ゲスト】加藤クミ子さん(親子関係再構築の専門家)
 
さて、2週目のドリームサイドのゲストは
不登校・ひきこもりのお子さまを持つママさんに、
ひきこもり親子の経験から、カウンセリングを通して、
今後の対応に関するご提案とサポートをされている、加藤さんがゲスト。
加藤さんのこれまでのプロフィールから、
不登校やひきこもりで悩んでいる方へのサポートの様子、
仕事のやりがいなどをたっぷり語っていただきました!
もし、同じように悩んでいる方、ぜひぜひこの回を聞いていただき、
加藤さんにご相談いただきたいと思います。

    ★VOICE SIDE★
「やめられないことを語ろう!」

【ゲスト】正源寺雄大さん 加藤クミ子さん

 
さて、うって変わって、後半は、やめられないことを語ろう!ということで、
このテーマ二回目の登場の正源寺さん(筋トレマニア)と、
前半から引き続き参加してくれました、加藤さん(カラオケなど)と一緒に、
やめられないくらいに好きなことについて語ってもらいました。
正源寺さんの筋トレのやり方に全員驚愕!みなさんお楽しみに!

過去の放送内容 2012年 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2013年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2014年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2015年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2016年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2017年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2018年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2019年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】 【8月】 【9月】 【10月】 【11月】 【12月】
2020年 【1月】 【2月】 【3月】 【4月】 【5月】 【6月】 【7月】